施工の流れ

施工の流れ

当社は、お客様が実現したい環境に対する企画・提案・生産までを一貫して提供いたします。
国産の高品質素材だけを使い、お客様のご要望に適した製品を迅速かつ適正価格にてご提案いたします。

標準的なお取引の流れは、以下のようになっています。

1. お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ時に以下の項目についてお尋ねいたします。
・用途
・設置場所の概要
・設置工事(納入)希望時期
・現地確認の調整

2. 現地確認・打ち合わせ

設置予定場所にお伺いいたします。
併せて、ご要望の詳細をお聞きします。

3. お見積もり

現地確認とヒアリングに基づき、お見積りを提示させていただきます。
お見積内容に不明な点がありましたらご連絡ください。

4. 図面作成

正式発注をいただいてから、詳細な施工図面を作成いたします。

5. 材料調達

作成した図面に則り、必要な材料(記事、鉄骨、部品など)の調達をいたします。

当社は安心の国産素材を100%使用いたします。
国産素材は均一な組成・機能を維持しており品質にバラツキが無いのが大きな特徴です。さらには耐久性も兼ね備えています。

6. 裁断・加工

熟練したベテラン作業者の経験とカンにより、施工箇所にピッタリの寸法で裁断した後、ウェルダーという設備でビニールを融着加工を施します。

室温、金型の温度、ビニール素材の温度による加工条件の違いを考慮し、見た目も強度も最良の状態で仕上げます。

7. 現場施工

お打ち合わせにより指定された日時にて、現場での施工を実施します。

8. 確認・引き渡し

お客様の立ち会いのもと、施工・設置状態の確認をいたします。
不具合がないことを両者で確認した後に、お引渡しとなります。

検収完了後にご請求となります。