有限会社粟倉ビニール | 工場間仕切り・テント倉庫施工・ シートの加工を行なっています

よくあるご質問Q&A

  • HOME
  • よくあるご質問

カーテンの素材や使用環境により大きく異なりますので、何年持ちますということは言えません。
また、素材そのものは損傷していなくても、使っているうちに汚れてきますので、どのくらいの汚れになったら交換するかという、判断基準となる目安を決めて交換して頂くと良いのではないかと考えます。

初めてお問い合わせを頂く方から多い質問です。 図面や仕様を頂いたとしても、いきなり価格をお答えすることは出来かねます。 それは、お客様が望んでいる施工後の機能、外観、予算、状況により、細部の仕様が異なってくるからです。 そのため、まずは面談やメールにてヒアリングをさせて頂き、それからお見積りに入らせて頂いております。 また、弊社は国産素材だけを取り扱っており、さらに、ビニール同士を接合するために、縫製だけでなくウェルダーという設備で加工しますので、頑丈で強度のある、しかもピッタリの寸法で仕上げるため、ホームセンター等で販売しているビニールシート等とは品質に格段の差が出ます。 そのため、価格に関して汎用品のビニール製品と比較することはできません。

弊社は創業以来50年以上にわたり、経験とノウハウを積み上げて参りました。 他社よりも高いのでは?というご意見を頂くことがございますが、それには大きな理由があります。 それは、素材と加工にこだわっているからです。 国産のビニールだけを使い、加工には手間の掛かるウェルダーという接合機を用い、施工箇所にぴったりの寸法になるよう、ベテランの職人が仕上げております。 そのため、早さと安さだけを求めるお客様には敬遠されるかもしれません。 弊社製品の品質の高さは、長年お使い頂くことで、ジワジワと感じて頂けるものと信じております。 それともう一つ。 お客様から頂いた図面や仕様に従うだけの加工・施工は行っていないことです。 ビニール屋の視点でお客様のご要望を拝見し、専門家でなければわからない箇所を見定め、こういった仕様にしたほうがメリットが大きくなりますよという、提案力の高さも、他社との違いとして自信を持ってお伝えすることができます。 安かろう悪かろうという加工・施工はしたくありません。 特に工場においては品質の高さを求めるお客様が多い状況ですので、妥協しない長持ちする使いやすい間仕切りカーテンをお届けしております。

お問い合わせやお見積りの段階で納期をお答えすることはできません。 同じ仕様であっても、工場や施工現場の込み具合により変動します。 受注を頂いた段階で明確な納期をお伝えすることができます。

有限会社粟倉ビニール | 工場間仕切り・テント倉庫施工・ シートの加工を行なっていますトップへ戻る