有限会社粟倉ビニール | 工場間仕切り・テント倉庫施工・ シートの加工を行なっています

「たため~るくん」は組み立てが簡単で、伸縮するキャスターテントです。
簡易グリーンブースや塗装ブースなど、幅広くご利用していただくことができます。
「たため~るくん」の特長、仕様・オプション、使用方法についてご紹介します。

「たため~るくん」の6つの特長移動伸縮ブース

特徴1,折りたたみ式の柱フレームで設営がとってもかんたん!

折りたたみ式の柱フレームを採用することで、本体に天幕を被せたままフレームをリフトで持ち上げれば、かんたんに立ち上げられます。

特徴2,使うときだけ伸ばし、使わないときは縮めて保管!

柱の下部にはロック機能付きのキャスターがついており、伸縮や移動がしやすい仕様です。
必要なときにさっと広げ、空間を確保することができます。

特徴3,柱フレーム&パイプブレスの径が大幅UP!

有効高3mのフレームにはダブル柱フレームを、有効高2.5m以上のフレームには27φ(※)のパイプブレスを採用。
これにより、耐久性や安全性が大幅に向上しました。
また、キャスターの取り付け位置を変更。
テントを挟み込みにくくすることで、よりスムーズな動きを実現しました。
※φは直径を意味する記号です。

  • 画像※有効高2.0mでは従来と同じく、柱は38mm角×1.6tのシングル、クロスバーは21.7φのものを使用します。
  • 画像伸縮時にテントを挟み込む可能性があったキャスターの取り付け位置を変更することで、スムーズな伸縮を実現しました。

特徴4,生地は用途に合わせて選べます

  • お客様のニーズにお応えし、糸入り透明生地のバリエーションを増やしました。
  • 画像

特徴5,アーチタイプには、自在付き張網が標準付属

アーチタイプの「たため~るくん」標準付属品には、長さ調節がかんたんな自在付きの張網が含まれています。
防水対策としてスポンジを使用しています。

有限会社粟倉ビニール | 工場間仕切り・テント倉庫施工・ シートの加工を行なっていますトップへ戻る