たためーるくん

たためーるくん(伸縮ビニールブース)

限りあるスペースの中で、周りと違う、特別な空間を設置したいという声からできたビニールブースです。

お客様から多い要望

  • 塗料が飛散しないブース
  • クリーン度が高いホコリやゴミが少ない環境
  • 有害物質が漏れない隔離された空間
  • 温度が一定の空間
  • 局所排気ができる空間

設置するのはイヤだけど、イザという時に使いたい

風雨を避けたり、ほこりを防止したいけれど、恒久的に設置するのは難しいという場合、たためーるくんは便利です。
欲しい時に欲しい場所に移動してサッと伸ばして使い、要らなくなったらたたんでコンパクトに収納することができます。

  • 折り畳み式のフレームで設営がとっても簡単に

  • 必要なときに伸ばし、いらない時は縮めて保管

  • 安心の柱フレーム&クロスバー

  • 大きくなって移動が楽になりました

  • 足下の固定が可能になりました

屋外用と屋内用の 2タイプ

  • アーチタイプ(屋外用)

  • アーチタイプ(屋外用)

  • 水平タイプ(屋内用)

  • 水平タイプ(屋内用)

オプション

使用する環境や用途に応じて、より使いやすくなるよう、色々なオプションを揃えています。

  • カーテン

  • 固定張りテント

  • 固定スパン

  • レール

  • 砂袋

  • ねじりクイ

オーダーメイド品について

お客様の仕様にぴったりのオーダーメイド(特注)品も好評です。
価格と納期はご要望により異なりますので、まずはお問い合わせください。

カスタマイズ内容

シート厚の変更
耐久性を高めるために、もっと厚い素材にしたい。
空調を追加
夏の暑さ冬の寒さを避け、快適な作業環境にしたい。
精密部品加工や寸法測定のために一定の温度を保ちたい。
局所排気装置を設置
有害物質を扱うので、漏れないように内部を負圧にして屋外に排気したい。
必要なエリアだけ仕切りたい
ホコリを嫌う材料置き場や加工設備周辺だけでも簡易的に仕切りたい。
FFU・HEPAフィルター設置
クリーンな空気をブース内部に導入して陽圧にしたい。
温度を安定させたい
加工設備の温度が周囲の気温に影響されるので、加工機周辺の温度を安定させるために間仕切りカーテンを設置したい。

設置事例

マスダテクノ様と共同で制作した様子を動画にしましたのでご覧ください。
ブースの一番奥に局所排気装置の吸込口を設置しています。また、天井ギリギリの寸法で制作していますので、十分な内部空間を確保することができました。

国産素材しか使いません

樹脂製品というと、海外製の素材や加工品が数多く市場に出回っております。安さだけを求めるのであればそれでもいいのでしょう。
しかしながら、工場や倉庫といった産業の分野で使われるビニールは、過酷な環境に置かれています。
一日に何百回も開け閉めしたり、そのたびにこすれたり。家庭用のビニール製品とは異なり、耐久性が求められます。

お客様からは、ビニールなのに何でこんなに高いの、ということを言われることがあります。それは、国産素材だけを仕入れているからです。国産のビニール素材は、工場や倉庫といった過酷な環境でも耐えられる品質を持っています。
これこそが、創業以来、海外製の素材は一切使わず、国産にこだわる理由なのです。

MENU