テント倉庫・上屋テント

テント倉庫・上屋テントについて

テント倉庫・上屋テントは、骨組みを組んだものにシートを被せる構造になっており、
低コスト・短工期を可能とし、手軽に利用することができます。骨組みを組むだけなので、
比較的自由な設計を可能としており、最適なテントを張ることができます。
主に雨よけや日よけをしたいトラックの荷卸し場所、一時的な荷物保管場所として活用されています。

テント倉庫

テント倉庫の特徴や性能、活用箇所についてご紹介します。
くわしくはこちら

上屋テント

上屋テントの特徴や性能、活用箇所についてご紹介します。
くわしくはこちら

テント倉庫とは?

テント倉庫は、骨組みにシートを被せるシンプルな構造なので、
低コスト・短工期が可能となることが最大のポイントです。
建物自体の総重量が軽いため、軟弱地盤でも場所を選ばず、直接基礎を立てることができます。
荷物や大型機械の一時的な保管場所として利用されています。
テント倉庫を設置する場合、役所への建築確認申請が必要です。
国土交通省告示667号によるとテント倉庫とは、規模1,000m軒高や階段、構造に関しても細かな規定がありますが、
テント倉庫はシステム建築やプレハブ建築と比べておよそ1/2の金額で設置が可能となります
(素材や規模により異なります)。

テント倉庫の活用箇所

荷物保管場所

大型機械の保管場所

EXAMPLES

テント倉庫の施工事例

MERITS

テント倉庫のメリット

1低コストで
設置できる。

テント倉庫の設置には、役所への建築確認申請を行う必要があります。規模や構造に細かな規定はありますが、システム建築やプレハブ建築と比べて、およそ1/2の金額で設置ができ、施工に掛かるコストは非常に低額に抑えることができます。

2短期間で施工でき、
増設・解体が容易に
できる。

骨組みにシートを被せるシンプルな構造のため工事も簡単なので、短期間で施工することができます。レイアウト変更も容易ですので導線に合わせ、最適な環境作りを行なうことができ、将来テント倉庫の増設や解体を行う際も容易に行うことができます。

3ランニングコストを
抑えることができる。

テント倉庫内は、太陽光が差し込みやすいので昼間は庫内が明るいという特徴があります。加えて、温室効果により庫内が温かいので、冬場の暖房器具の使用を最小限に留めることができます。テント倉庫を建てた後にかかるランニングコストを抑えたい場合に最適な倉庫となります。

こんなテント倉庫をお探しですか?

~丈夫で長持ち!オーダーメイドのテント倉庫をお作りします~

  • 利用用途にマッチする
    テント倉庫を探している?

    ご利用用途・場所に応じて最適なシートの素材選び・テント形状の設計を行ない、ご提案いたします。お見積りご提示時には、現地調査やヒアリングを行ないます。施工後の不具合がなく、安心してお使いいただけるテント倉庫をご提供します。

  • 丈夫な長持ちする
    テント倉庫を探している?

    素材や利用環境にもよりますが、シートは本来耐久性の高い素材ですが、正しい施工で設置しなくては本来の耐久性を発揮しません。また災害時に思わぬトラブルにも繋がります。当社は職人による自社施工ですので高品質な施工をお約束します。

  • 強風に強いテント倉庫を
    探している?

    強風や台風による暴風でテントが破損してしまった、強風によりシートがバタバタと音を立てていて近隣への騒音被害が心配だ、こんなことはありませんか?当社は職人が一つ一つの結び目をきちんと締めるので、強風や台風による破損や騒音被害を最小限に留めることができる技術をご提供します。

上屋テントとは?

上屋テントは、壁が1面以上ない、もしくは全ての壁が開放された膜構造建築物のことをいい、
一般に荷捌きテントや雨よけテントと言われています。
自由度の高い設計やレイアウトが魅力で、車両の出入りがスムーズに行えることから
物流業や製造業で風通りは確保したいが、雨よけや日よけはしたい場所に活用されています。
短期間・低コストで建てることができます。

上屋テントの活用箇所

荷卸し場の雨よけ

仮設テント

作業場の日よけ

EXAMPLES

上屋テントの施工事例

MERITS

上屋テントのメリット

1ピンポイントで
雨よけ・日よけが
できる。

トラックからの荷卸し場の雨よけ・日よけをしたが隣接する建物との兼ね合いで、建築物としての設置が困難な場所など、ここだけの雨よけ・日よけをしたい場所に上屋テントを設置できます。

2低コスト・短い
施工期間で
施工できる。

骨組みと膜を設置するだけなので、価格を抑えることができ、短期間で施工することができます。レイアウト変更も容易ですので導線に合わせ、最適な環境作りを行なえます。

3車両の出入りは確保し
スムーズに積荷の
移動ができる。

トラックやフォークリフトなどの作業車が通れるスペースを確保して上屋テントを設置すれば、雨天時でも積荷をあまり濡らすことなく、スムーズに積荷の移動・搬入・搬出ができます。

4オプションで
開閉式を選ぶことが
できる。

オプションでテントの開閉式を選ぶことができます。晴天時は太陽光を空間に入れることはもちろん、雨天時にはテントを張ることで雨を防ぐことができ、天候に合わせて最適な状態でテントを使用することができます。

上屋テントをお探しですか?

~丈夫で長持ち!オーダーメイドの上屋テントをお作りします~

  • 利用用途にマッチする
    上屋テントを探している?

    ご利用用途・場所に応じて最適な素材選び・テント形状の設計を行ない、ご提案いたします。お見積りご提示時には、現地調査やヒアリングを行ないます。施工後の不具合がなく、安心してお使いいただける上屋テントをご提供します。

  • 丈夫な長持ちする
    上屋テントを探している?

    素材や利用環境にもよりますが、シートは本来耐久性の高い素材ですが、正しい施工で設置しなくては本来の耐久性を発揮しません。また災害時に思わぬトラブルにも繋がります。当社は職人による自社施工ですので高品質な施工をお約束します。

  • 施工後のアフターフォローが
    できる業者を探している?

    上屋テントは壁がない分、風の影響を受けやすく台風などの下からの風で破損してしまうケースが多々あります。当社が施工した上屋テントは施工後のアフターフォローやシートの交換までしっかり対応!最適な状態でお使いいただけます。

ご予約・お問合せはこちら

Copyright©️ Awakura vinyl, Inc All Rights Reserved.
TEL.0538-35-0475
受付時間 9:00 - 17:00[土日休み]