伸縮型間仕切りブース

伸縮型間仕切りブースとは?

伸縮型間仕切りビニールブース(たためーるくん)は、
設置工事が不要で手軽に利用できるほか、ブースが伸縮することから間仕切りが必要な時だけ
ブースを展開し使うことができるのがメリットです。
こうした特徴を活かし、限られたスペースで防塵の必要な精密な作業・塗装作業を
行なったりする際などに活用できます。。

たためーるくん

MERITS

工場の間仕切りをビニールで行なう
3つのメリット

1コンパクトに
収納できる。

伸縮型間仕切りブースの最大のメリットは、ブースが伸縮することです。間仕切りが必要な時だけブースを展開し、使い終わったらコンパクトに収納することができるので、限られたスペースを有効活用できます。

2短い施工期間で
施工できる。

ビニールでの間仕切りは工事も簡単なので、短い工期で施工することができます。レイアウト変更も容易ですので導線に合わせ、最適な環境作りを行なえます。

3材質を変えるだけで
必要な機能を
得られる。

ビニールにも様々な材質があります。紫外線の遮断・断熱・防虫・防塵に優れたもの、目隠しに適したものなど・・・。適材を選択するだけで必要な機能が得られます。

EXAMPLES

伸縮型間仕切りブースの施工事例

こんな伸縮型間仕切りブースをお探しですか?

~丈夫で長持ち!オーダーメイドの伸縮型間仕切りブースをお作りします~

  • 利用用途にマッチする
    ブースを探している?

    ご利用用途・場所に応じて最適なビニールの素材選び・ブース形状の設計を行ない、ご提案いたします。お見積りご提示時には、現地調査やヒアリングを行ないます。施工後の不具合がなく、安心してお使いいただける間仕切りブースをご提供します。

  • 丈夫な長持ちする
    ブースを探している?

    素材や利用環境にもよりますが、ビニールは本来耐久性の高い素材ですが、正しい施工で設置しなくては本来の耐久性を発揮しません。また災害時に思わぬトラブルにも繋がります。当社は職人による自社施工ですので高品質な施工をお約束します。

  • 施工後の仕様変更に対応
    できる業者を探している?

    工場・倉庫内のレイアウト変更や使用目的の変化に合わせてブースのサイズ・形状を変更したいケースは多々あります。当社が施工した間仕切りブースは施工後のアフターフォローや仕様変更もしっかり対応!最適な状態でお使いいただけます。

ご予約・お問合せはこちら

Copyright©️ Awakura vinyl, Inc All Rights Reserved.
TEL.0538-35-0475
受付時間 9:00 - 17:00[土日休み]