【消防法の基本知識】工場にビニールカーテンを設置する際の注意点

工場の間仕切りにはビニールカーテンが便利です。ビニールカーテンを設置することで冷暖房のコストを削減できたり、虫や異物の混入といったトラブルを防げるなど高い効果が得られます。

しかしビニールカーテンを含め、工場に間仕切りを設置する場合は消防法に気をつけなければいけません。消防法にはどのような規定があるのでしょうか?また、規定をクリアしたビニールカーテンとはどういったものなのでしょうか?

今回は工場にビニールカーテンを設置するときの注意点について、消防法の解説していきます。

消防法とは?

消防法は火災を法律によって防止することで生命や財産を保護し、火災や地震による被害を軽減することを目的としています。簡単に言うと「火災を予防する」「もし火災が活性しても被害を最小に抑える」ための法律です。

消防法では火災が発生しやすい環境を作らないようにしたり、火災時に消化活動や避難がしやすくなるようにさまざまな規定が設けられています。もしもこれに違反してしまうと、命令や指導といった形で行政から改善を求められることがあります。

間仕切りの設置に関する記述

消防法では、防炎防火対象物(高層建築物や不特定多数のものが出入りする建物)において防火対象物品(カーテンやどん帳など)を使用する場合、防炎素材や不燃素材の使用が義務付けられています。

工場や作業所は防炎防火対象物に指定されており、その中に設置するビニールカーテンや間仕切りシート、塗装ブース、ビニールブールなどは原則防炎素材の使用が必須となります。

工場用ビニールカーテンを設置する際の注意点

工場にビニールカーテンなどの間仕切りを設置する場合は消防法に基づいて行う必要がありますが、設置について細かく法令が定められているわけではありません。より厳密には消防署に確認する必要があります。

ここからはあくまでも目安になりますが、工場にビニールカーテンを設置する際の注意点や確認事項について解説していきます。

防炎素材や不燃素材が使われているか

消防法により、工場に設置するビニールカーテンや間仕切りシートには防炎素材もしくは不燃素材の使用が義務付けられています。防炎ではない塩ビ素材のビニールカーテンでは火がつくと燃え広がる危険性があるため、工場を含めた防炎防火対象物では使用が禁止されています。

可燃物を囲っていないか

ビニールカーテンを取り付けるエリアにガソリンや火薬といった可燃性の高いものが置いてある場合には、防炎ビニールではなく不燃ビニールの使用を命じられることもあります。

消防設備に影響はないか

工場にもともとあった火災報知器やスプリンクラーといった消防設備が、後から設置したビニールカーテンによって稼働に何らかの支障をきたしていないか確認しましょう。特に天井面にレールを取り付けてビニールカーテンを使用する場合は注意が必要です。

防火設備が正常に稼働ができなかったり、稼働に何かしらの影響が出てしまう場合は指摘されることがあります。

天井面まで被せていないか

ビニールブースなどにより天井面まで空間を囲っている場合はひとつの部屋として認知されることがあります。こうなると火災報知器やスプリンクラーの設置を新たに命じられることがありますので注意しましょう。

工場の間仕切りに適したビニールカーテン

粟倉ビニールでは、工場の間仕切りにも使用可能な製品を多数ご用意しております。

間仕切りカーテン

透明なビニールを使用した間仕切りカーテンです。工場内でも十分な採光ができ視界の広さも保てるため、開放感が維持できます。建築資材を使用した間仕切りとは違って低コストで施工ができるほか、空間を区切ることで空調の効率が上がるため全体的なコスト削減にも効果的です。

不燃素材のビニールを使用することもできますので、火災の防止にもつながります。

のれんカーテン

のれんカーテンは通り抜けの際にカーテンを開閉することなく通行ができます。空間を区切りつつ移動の邪魔になることがありません。シャッターのように間仕切りを設置することで閉塞感が出ることもないため、安全性が高まります。

たためーるくん

塗料が飛散しないブース、有害物質を漏らさない隔離された空間、雨風やホコリを避けられる部屋など、即席で空間を作りたいときに便利です。欲しいときに欲しい場所へすぐに設置でき、使い終わったらコンパクトにたたんで収納することができます。

工場の間仕切りには安全性と利便性の両立を

工場の間仕切りには消防法をクリアした安全性の高い製品を使う必要があります。プラスして利便性の高いものを使用することで作業効率のアップやコスト削減にもつながりますので、用途に合わせてしっかり選んでいきましょう。

粟倉ビニールではお客様のニーズに合わせて特注製品の製作も行なっております。ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。