間仕切りブース

間仕切りブースは、鉄骨の柱とビニールの壁を組み合わせた間仕切り用の製品です。

建築資材で壁を増設する場合、高額な施工コストがかかりますが、ビニール製の間仕切りブースは低コストで短納期の施工が可能です。

解体も簡単に可能なため、柔軟な工場レイアウトの変更が可能です。

また、採光性にも優れ、施工によって工場が暗くなることもありません。

作業の様子を間仕切りの外から確認することが可能なため、安全性やライン管理の面で、ガラス張りの工場のような効果が期待できます。

また、工場の天井を低くすることで、作業空間の体積を減らし、空調コストを大幅に削減することが可能です。(工場の電気代が半減したという施工例もあります)

ホコリが出るような作業をする部屋を間仕切りで分けることによって、防塵効果も期待できます。